管理人より

2008シーズン左ひざのケガから復活する清原和博選手を応援するサイトです。

清原選手のPL学園高校時代からの物語を紹介します!

頼む男清原!復活してくれ!!!

清原とオールスターゲーム

オールスターゲームです。清原は球宴通算10,11号となる2本塁打を放ち、史上最多の6度目のMVPを受賞した清原には、大舞台がとても似合いますね。

その後3戦連発の18号となる140メートル超特大ホームランを放ちました。おまけに中日戦に続く猛打賞でした。

さらに、史上17人目となる通算350本塁打を達成します。

阪神との22回戦東京ドームでの試合では、ピッチャー湯舟からバックスクリーンへ完璧な3ランを決めます。

これは王さんに次ぐ2番目の年少記録でもあります。

シーズンを終えて見れば本塁打は前年を上回る32本でした。

しかし、セリーグの投手に合わず打率が2割4分9厘、しかも三振が過去最高の152個という結果でした。

全ての部門でプロ入り最低の成績に終ってしまいます。

西武時代ではチャンスに強くいつも活躍している清原の姿がテレビに映し出され、凡退している場面など映し出されることはほとんどありませんでした。

それだけに、巨人での清原の姿はファンにとっては、やりきれない思いもあったと思います。

ページのトップへ戻る